« 2008年東京六大学野球大会第二部 | トップページ | 宮城立教会専任記者兼カメラマン! »

2008年11月 9日 (日)

女川原子力発電所見学会

去る11月8日(土)東北電力にお勤めのSさんのはからいで女川の原発を見学するツアーが行われた。仙台駅から女川まで送り迎えのバス付きである。参加者は20名で9時に仙台駅を出発し11時ころに女川の原子力PRセンターに到着した。道中、Sさんのバスガイドさんと間違えるような流暢な説明のおかげで到着するまでには一通り基礎知識は身につけた。まずはSさんの名ガイドぶりです。B081108_027 くねくねした山道をバスが行くため到着したときは少し気持ち悪かったかも。それでも一同「気を取り直して、まずはスクリーンを使っての原子力発電のシステム説明をきいた。まず第一のページにあった宮城立教会の皆様ようこその文字に一同感激してスタートした。B081108_003 Sさんからの基礎知識があったので

飲み込みは速かった。B081108_004 B081108_007
プルサーマルやMOX燃料などの専門用語もばっちりだった。館内を一周したとの昼食は女川の海の幸を使ったおいしい弁当だった。B081108_010 ところで女川町が最近全国に売り出しているキャラクターがある美しい女川の海だから生息しているダンゴウオのゴロタンだ。キャラクター使ったお菓子まである。
B081108_021 そしてここで飼われている                         本物のダンゴウオだB081108_011赤くないが回りの色に合わせて色が変わるらしい。何しろ米粒大の小さな魚だ。クリックすると写真が拡大されますのでよく見てほしい。これを見に全国からダイバーがやってくるそうだ。
PRセンターの前で記念写真をパチリ。B081108_015_2 このあとバスで原子力発電所を見学して牡蠣祭りをやっているマリンピアに行った。牡蠣祭りではおいしい牡蠣汁をいただいた(無料でした!)                                   そしてマリンピアの買い物風景のスナップ→B081108_023
とバスの中のスナップ→ B081108_025_2 大変楽しい上,非常にお役立ちのツアーでした。原子力に対する理解度もましたこのツアーを企画し、ツアーの間気を使いっぱなしのSさん大変ご苦労さまでした。

|

« 2008年東京六大学野球大会第二部 | トップページ | 宮城立教会専任記者兼カメラマン! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510903/43065590

この記事へのトラックバック一覧です: 女川原子力発電所見学会:

« 2008年東京六大学野球大会第二部 | トップページ | 宮城立教会専任記者兼カメラマン! »