« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

第29回 東北地区校友の集い

今年の東北地区校友の集いは

9月18日(土)に秋田市で行なわれました。

 

もちろん、秋田セントポールクラブ主催です。

   

第1部として、「立教大学校友会 公開講演会」として

「香山リカの生きる力をつける処方箋」のタイトルで

講演が行なわれました。

   

一般市民の方にも開放しての無料講演会です。

Img_9600_2

香山リカさんは精神科のお医者さんで

メディアにもたくさんでている方なので、

しっている方も多いかと思いますが、

実は立教大学の現代心理学部の教授という肩書きも

併せ持っているということは

意外にも知られていないのではないでしょうか。

 

Img_9603

満員御礼です。

女性が圧倒的に多かったです。

   

Img_9605 

1時間半たっぷりお話聞かせていただきました。

年齢聞いてびっくりのお若い先生でした。

      

    

    

場所を移して、第2部、第3部へと続きます。

   

   

第2部は「総長と語る会」です。

   

しかし、車の移動やらホテルのチェックインやらで

こちらには間に合わず・・・・・・

    

    

メインである第3部の懇親会へと突入です。   

Img_9614

    

  

式次第に沿って粛々と進みます。

    

Img_9617

校友会の江草会長です。 

  

Img_9619

今年4月就任の立教大学の吉岡学長です。

 

Img_9623

立教学院の糸魚川理事長です。

   

   

以上3枚の写真に後頭部だけ写っているのは・・・・・

狙って撮った訳ではないのですが・・・・

      

 

Img_9626

大学関係者勢ぞろいです。

 

Img_9627

今回、開催場所の秋田セントポールクラブの会長さんです。

会長さんに会いに秋田まで遠征しました。

  

会長さんの挨拶の後、乾杯後懇親が始まりました。

  Img_9631

  

Img_9629

おいしい食事がたくさんでました。

しかし、なんやかやと忙しく、最初の一品の写真しか撮れませんでした。

おいしいステーキとかでたのに・・・・・

   

Img_9630_3

立教マーク入りの日本酒です。

 

   

秋田も宮城同様、米どころに酒どころ。

   

秋田清酒 さん提供のお酒で利き酒クイズがありました。

   

Img_9636

吉岡総長もしっかり利き酒してました。

    

呑み比べって意外に難しいですね~

結構、皆さん一生懸命やってました。

  

  

Img_9632

もう一つのイベントがこちら。

秋田で有名な「ババヘラアイス」です。

その場で実演です。

  

Img_9633_2

またまた総長です。

嬉しそうにババヘラアイス持ってます。

 

Img_9635

こちらも嬉しそうにババヘラアイス食べているのは

校友会事務局長の鈴木さんです。

  

  

Img_9634

宮城立教会の常連さんなら笑ってもらえる写真です!

ただの3ショット写真ですが、されどおもしろ写真です。

   

   

Img_9637

真ん中男性は宮城立教会会長さんです。

        

  

Img_9641

利き酒をしっかり当てたこちらの男性も

宮城立教会会員です。

利き酒している時、すぐに「これだ!」って言って答え書いてました。

さすが~です。

  

   

   

各支部の紹介がありました。

   

他の支部さんは省略です。

   

Img_9650

宮城立教会はいつものハッピを着て、

結束力(?)を強調しています。

   

 

Img_9657

今回の唯一の舞台上での演目でした。

昨年の青森の集い以来の2回目のご披露ということです。

アイヌの伝統楽器「ムックリ」という

不思議な音色を出す楽器で演奏して下さいました。

こちらは準宮城立教会会員です。(本当は八戸立教会です)

なぜ、準会員かを分かる方はかなりの宮城立教会通です。

    

   

  

いよいよ終了間近です。

    

   

校歌・応援歌の斉唱です。

グリークラブ出身のお3方が壇上に上がって

リードして下さいます。

Img_9659

ちなみに右男性は宮城立教会副会長さんです。

   

   

   

Img_9661

お開きです。   

      

   

  

おまけの写真です。

Img_9665

何かを指さしています。

   

Img_9666

   

    

       (平成の女管理人)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月22日 (水)

今さらですが・・・・

9月23日(祝)に行なわれる宮城立教会の

ゴルフコンペの準備をしていたら・・・・

   

思い出してしまいました。

   

5月30日(日)に行なわれた、

東京六大学OB対抗ゴルフ大会です。

ゴルフ幹事さんにお願いされていたのにすっかり

忘れていました。

  

レインボーヒルズゴルフクラブで行なわれたこの大会で

立教は団体の部で準優勝(優勝は明治)でした。

   

そして、個人の部でなんと、優勝・準優勝独占でした。

この優勝、同ネットの歳の差で決まったそうです。

  

   

残念ながら、この優勝・準優勝の表彰の際の

写真がありませんでした。  

    

   

Dscn0305

顔が良く分かりませんが、後列中央が優勝者です。

  

Dscn0301

Dscn0306

Dscn0311

   

      (平成の女管理人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

2010年9月アイビー会

9月15日(水)いつもの通り、アイビー会がありました。

Ca380170

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

2010年9月アイビー随筆

アイビー随筆 「幻のハニー」

            37年理学部 大内 建二

 定年までの6年間、私の担当部署の業務の一つにアメリカの化学薬品会社との物資輸入関連の仕事があった。
 当社ではこの時より20年ほど前よりその会社の特殊な製品を購入し、日本国内での独占販売を行っており、ユーザーに対する各種のフォローは我々の部署が行っていた。その内容は大半が技術的な内容の業務であった。
 輸入先の会社のこの商品のアジア担当部長は、私が担当を始めた時は30歳台半ばの大変に元気な男であった。彼は年に一回、一週間の期間を設け来日し、我々と様々な課題について検討を行い、又日本のユーザー訪問を積極的にこなしていた。
 この間の一週間は、複雑な内容の場合には海外部門の担当者の同席を仰ぎ、通訳をお願いしていたが、それ以外はすべて責任者の私が対応することになっていた。
 この間の毎日は全くの生の英会話の日々で、英語が堪能でない私にとっては毎日が精根尽きはてる思いであった。
 そんなある日の彼と二人の夕食の時、彼が何時になく真剣な顔付きで質問してきた。彼は晩婚であった。
彼は私に対し「プライベートな話で申し訳ないが、是非貴方に聞きたいことがあります。ミスターオオウチ、貴方の家庭では奥さんは貴方を何と呼んでいますか?」。予想外の質問であった。一瞬戸惑ったが「我が家では子供が生まれるまでは家内は私をアナタ(ハニーと訳しておいた)と呼んでいたが、子供が生まれてからは今でもパパと呼ばれているよ」と答えた。その瞬間彼は両手を広げ「アンビリーバブル!」。
 「ミスターオオウチ、聞いてください」と来た。「私の奥さんは結婚までの間は私をいとも優しく(ハニー)と呼んでくれていた」。「ところが結婚した途端にハニーはトム(彼の名前はトーマス)に変わり、何か事があると怖い声で(トーマス)と呼びます。そして子供を妊娠したらトムがヘイ・ユーに変わり、今では家では私はヘイだけで呼ばれています」。驚いた。
 それにしても哀れなトーマス。私には彼を慰めるだけの十分な英語の語彙の持ち合わせがなかった。
 彼とは今でも時折の手紙とクリスマスカードで交誼が続いている。文面からは平穏無事な生活を送っているようだ。
 彼についての思い出は数々ある。次回また紹介したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

第2回 宮城立教会 麻雀大会

9/4(土)宮城立教会の麻雀大会が開催されました。今年は真夏日が43日を越え当日も暑くなりそうな中、腕に自慢のジャン士16人が集まり、勝負に挑んだ、60テーブルある大会場は土曜日ということもあり中高年でいっぱいだったそんな中われら立教グループは皆はつらつち最後まで楽しんだ。今年の優勝者は岩崎氏、2位は稲葉氏、3位は上田氏という結果だった。次回は来春に開催することを決め、全員元気ですごすことを祈念して散会となった。

Dsc00574_2

Dsc00575

Dsc00580

Dsc00581

Dsc00583

Dsc00586

Dsc00587

Dsc00591

Dsc00596

Dsc00597

Dsc00599

Dsc00613

Dsc00619

Dsc00622

Dsc00633

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴懸の引継ぎ

宮城立教会の女子部会の「鈴懸の会」。

 

その鈴懸の会の幹事さんは2~3年の任期で

代々、引き継がれています。

   

今までの幹事さんは56年産関卒コンビでした。

   

鈴懸の会も他の宮城立教会の部会と同じく

特に決め事もなく、幹事さんの好きなようにやってもらってます。

  

もしかしたら、幹事さんの一番の大仕事は

次の幹事さんを見つけること  

かもしれません。

 

次の幹事さんが決まったらお役目御免となります。

  

見事その大仕事を果たした56年卒コンビの声がけで

その引継ぎのために、9月1日に勝山館でランチをしました。  

      

Img_9578

 

この56年卒コンビから引継ぎされたのは

57年卒コンビでした。

       

   

      

Img_9580

久々に勝山館でのランチだったので、

写真撮ってきました。

   

   

             (平成の女管理人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

日本製紙石巻 東京ドームへ

8月30日(月)待ちに待った、この日

東京ドームでの都市対抗野球大会が行なわれました。

  

宮城立教会の『日本製紙石巻を応援する会』会長と

他2名の精鋭3名で東京ドームへの

応援ツアー決行です。

         

     

Dsc_0497

 

Dsc_0103

   

Dsc_0237

Dsc_0045

  

   

   

詳しくは会長自らブログにアップされる予定なので

そちらをご覧下さい。

   

 

  

木村監督のお人柄を表す記事があったので、掲載しておきます!

毎日新聞 2010年8月30日

都市対抗野球:36歳「引退せずやってきてよかった」

 人生の半分をささげてきた社会人野球。入社18年目にして、初めて球宴の舞台に立った。都市対抗野球大会に初出場した日本製紙石巻(石巻市)の阿部譲内野手(36)。「引退しないでここまでやってきてよかった」。大会第4日の30日、出番は最終回の1打席だけだったが、夢にまで見た東京ドームのグラウンドの感触を肌で感じることができた。

 ◇日本製紙石巻・阿部譲内野手…初の夢舞台で万感代打

 地元の宮城県立石巻工高卒業後に入社。3交代制の職場に配属され、夜勤の日は朝7時まで働き、その後、正午まで練習。午後は個人練習の後に仮眠をとり、夕食後、また工場へ向かった。

 「おれもそろそろ引退かな」。入社10年を前にそんな思いが浮かんだ。公式戦では負けが込み、「指定席」だった一塁のレギュラーも後輩に譲っていた。

 02年8月、引退という思いが吹き飛ぶ。補強で出場した仲間を応援しようと、初めて観戦した都市対抗野球。ドームの熱気に圧倒された。「中でプレーしたら、気持ちいいだろうな」。引退するのは、都市対抗に出てからにしようと決めた。

 「ドームに出られるチームに」を合言葉に、09年から木村泰雄監督(49)の下で強化を図り、チームは今年、初出場。そして、30日、強豪の浜松市・ヤマハ戦。2点を追う最終回、ベンチで声援を送っていた阿部選手に、木村監督から声がかかった。「結果を考えずに振ってこい」

 打席では、「石巻コール」が耳に響いた。何とか塁に出ようと思ったが、結果は三振で、後続も倒れて試合終了。だが、代打に起用した木村監督に後悔はなかった。「今まで苦労してやってきたので、最後に最高の舞台に立たせてやりたかった」

 夢をかなえた阿部選手。「自分を夢の舞台に連れてきてくれた後輩たちに感謝してます」。涙で言葉を詰まらせながら、振り返った。【垂水友里香、袴田貴行】

   

          (平成の女管理人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

今週の交響楽団 -19-

長々毎週更新してきましたが、一応、今週で最後です。

 

また、写真が手に入ったらやりたいと思います。

  

最後は二人の男性です。

Img_7558

 

Img_7559

 

一応、断っておきますが、女管理人の趣味で選んだわけではありません。

 

交響楽団の中に宮城県出身者がいないか、聞いてもらったんですが、

残念ながら、一人もいませんでした。

   

しかし、このお二人は親御さんが宮城県出身ということでした。

おばあちゃんは宮城県にいらっしゃるということです。

ぜひ、見に来てもらうように言っておきました。

  

皆さんもぜひ、周りの方に宣伝して下さいね。

かわいい後輩達のために!

          (平成の女管理人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

かんま進ビア・パーティー

8月27日(金)国際センターで

「かんま進と仲間たちのビア・パーティー」がありました。

    

    

こちらもお馴染みになっている、年一行事です。

   

Img_9562

      

主役のかんま進県議は会場中を忙しく

挨拶し回っています。

Img_9564

写真も思いっきりぶれてしまってます。

  

Img_9568

こんな看板連れて、回ってます。

    

   

Img_9559

Img_9560

Img_9570

宮城立教会会員はあちこちで飲んで食べて

おしゃべりしてました。

   

        (平成の女管理人)  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »