« 第11回新春の集い その2 | トップページ | 初勝利★戸村投手 »

2012年3月18日 (日)

2012年3月アイビー随筆

アイビー随筆 「大学数え唄」  

37年理学部卒 大内 建二

 1月のアイビー会に出席した時に周辺の席で話題になりましたが、大学伝統の歌「大学数え唄」を知らないという声がほとんどで驚きました。大学紛争華やかりしころの昭和40年代半ば以降、様々な大学の伝統が消え失せてしまった感がします。そこで今月は有名な東京を中心にした大学を揶揄した大学数え唄をご披露します。
 差し支えある方、御免こうむります。
1番 一つとセ、人は見かけによらぬ者、
                ナンパする奴拓大生。
2番 二つとセ、二目と見られぬオカメでも、
                窓から顔だすポン大生。
       ポン大とは日本大学。
3番 三つとセ、見れば見るほど嫌な奴、
                アンパン帽子の慶大生。
4番 四つとセ、夜の夜中に飛び起きて、
                勉強する奴東大生。
5番 五つとセ、何時も神田でたたき売り、
                バイトする奴法大生。
6番 六つとセ、ムカムカするほど嫌な奴、
                座布団防止の早大生。
7番 七つとセ、何も知らずに卒業して、
                世に出て恥かく明大生。
8番 八つとセ、破れ手拭い頬ッ被り、
                肥桶かつぐは農大生。
9番 九つとセ、恋しいあの子を口説くにも、
                漢文口調の国大生。
       国大とは国学院大学。
10番 十とセ、十字架片手にナンパする、
                キリスト泣かせの立大生。
  全ての後には「そいつは豪気だね、愉快だね」の合いの手が入る。 やはり傑作は我が立教大学だ。
 この歌は所属するクラブの先輩が必修科目として後輩に教え込んだ。

|

« 第11回新春の集い その2 | トップページ | 初勝利★戸村投手 »

アイビー随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510903/54254882

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月アイビー随筆:

« 第11回新春の集い その2 | トップページ | 初勝利★戸村投手 »