« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月23日 (火)

東京六大学宮城交友の会 新春の集い

第15回 東京六大学宮城交友の会 

『新春の集い』が

2月19日(金)勝山館にて開催されました。

P_20160219_175641

受付のお二人。いつもありがとうございます!

開場前に皆さんで!

P_20160219_180413

P_20160219_180445

P_20160219_180820

 

 

 

各校の会長・支部長さんが登壇してのご挨拶です。

P_20160219_183310

 

今回、わが立教の会長が当日、風邪でダウン。

会長ご指名で壇上に急遽

登壇させられた副会長です!

 

嫌がっていましたが無理やりお願いしました!

 

 

今回の幹事は慶應さんです。

 

アトラクションはヴァイオリン奏者、 

現役慶應生、仙台出身の大江馨さんによる

演奏です。

 

P_20160219_192236_2


こちらの大江さんは数々のコンクールで

成績を残している若き奏者です。

 

とても素敵な演奏をしていただきました。

賑やか、いや騒々しい中での

演奏で申し訳ないな・・・と思いながら

聞かせていただきました。

 

 

 

 

 

以下、立教生中心に宴会風景撮影しました!


P_20160219_190840

P_20160219_190858_2

P_20160219_191145_2


P_20160219_191214

P_20160219_191343

P_20160219_191605


P_20160219_191646

P_20160219_191727

P_20160219_191749

P_20160219_191809

P_20160219_191844

P_20160219_195132

P_20160219_195100_2


P_20160219_195214

  

 
最後はこれも定番となっています、

各校校歌斉唱&エールです。

 

P_20160219_200729


とっても心配だった最後のエール。

酔っ払いながらも!

しっかり!?やってくれました。

 

 


P_20160219_205223

宴会場でどうしても見つからなかった

若者を最後に見つけました。

なんと、会場の外に出たとき、

自分の目の前で急に倒れた人がいて

救急車呼んだりしていて

会場にいなかったそう・・・

大変お疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

六大平成会 特別企画!

今年も早稲田の幹事さんが企画してくれました。

早稲田出身、楽天選手の激励会。

1月30日マルシェ居酒屋夜市にて開催です。

 

昨年も開催された横山選手の激励会ですが、

今回は新たに、ドラフト3位で指名された茂木選手も

加わりました!

 

ぜひとも今年、二人が活躍する姿を見たいです!!

P_20160130_200820

横山投手&茂木選手



P_20160130_195816

和田正宗先生!

もちろん、六大平成会会員です!!



P_20160130_193819

たくさん、グッズを提供してくれた横山投手。


P_20160130_201837

グッズをじゃんけんで当てた女子と記念撮影です。

P_20160130_193244

12651079_954677144615865_6157131623

記念撮影しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

2016年2月アイビー随筆

アイビー随筆「後期高齢者運転講習会」

         37年 理学部卒 大内 建二  

 私もいつの間にか後期高齢者の仲間に入っていた。昨年11月に運転免許証の更新を行うために必修の後期高齢者運転講習会を受けることになった。近頃話題になっている高齢者運転の危険性に対し、免許更新を前に事前に運転機能の適性を検査しておくための講習会 である。噂によるとかなり厳しい記憶力テストが行われるらしい。

 講習会は3名一組で2時間半にわたり実施された。内容は機器にによる運転技能の適正度、訓練コースでの実地運転試験そして記憶 力を主体にしたテストである。

 最初の二つはほぼ毎日運転している私にはさしたる問題はないが、問題は記憶力テストである。これは正に「ボケ度」の確認テストである。狭い教室に入ると講師は「時計を外してカバンかポケットに入れて下さい」が第一声であった。そして1枚の紙が渡され氏名を書かされ、次に生年月日、今日の日付と曜日そして今が何時何分頃であるかを書かされた。これは先ず問題なく書ける(ボケが少しで も始まるとこれが出来ないらしい)。

 次に講師は「これから20枚の絵を5秒間づつ見せますからよく 覚えて下さい」と言い30㎝四方の紙に書いた様々な絵を見せた。見せ終えると「もう一度5秒間づつ見せます」と言って次々に見せそれが終わると再び1枚の紙が渡された。そこには簡単な加減乗除の計算式が一杯に印刷されていた。「これからその計算を2分間の間どれだけ出来るかテストします。さあ始め!」の号令で3名は一 斉に問題を解き始めた。「終わり」の号令で計算は終わった。  そこえ間髪を入れずに講師は再び1枚の白紙を配布し、氏名を書くと「先程見せた20枚の絵を思い出せる限り沢山書いて下さい!」 と来たのである。完全にフェイントにかけられた。計算に集中して いる間に一生懸命になって覚えた「絵」の記憶は早くもどこかにスッ 飛んでいる。それでも17は答えられた。

 この結果は免許証更新手続きの際に大変重要な判断基準になるそ うである。記憶力が6を割ると「免許更新」に際し何やら厳しい勧告を受けるそうである(免許証返納の有無)。幸いに無事に通過した。 数十年ぶりに試験前のドキドキ感を味わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

2016年1月アイビー会

2016年の初めてのアイビー会は

マサ子さんが福袋を用意して下さいました。

 

『自分の手で今年の福をつかみ取って下さい!!』

とのこのでした。 

 

 

 

見事、掴み取った今年の福男は

Dsc_1676

こちらの男性でした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »