日本製紙石巻

2013年7月 4日 (木)

石巻へ

都市対抗野球大会の本戦へ進出を決めた

日本製紙石巻野球部。

 

7月17日東京ドームでの初戦が

すでに決まっています。

 

  

東京ドームでの試合前の

仙台にいる最後の週末、6月29日に

差入れ&練習見学に石巻へ

「応援する会」の皆で行ってきました。

 

T02200146_0800053112594006341

T02200146_0800053112594006342

いつのも記念撮影です。

 

そして、なぜか、練習姿の写真がないのです。

  

着いた時点ですでにこの日の練習は終了とのこと。

 

え~!立教ボーイの西藤選手の走る姿、見に来たのに!

との声が上がりましたが・・・・

 

実は親睦のためのBBQが行なわれることに

なっていたそうです。

知らずのこのこ終わった頃にやってきた一行。

 

まるでBBQ狙いで来たみたいになってしまいました。

 

Img_6878

BBQ会場にカメラ様御一行もいらっしゃいました。

 

この日、メディアの方達がBBQ取材に来ていました。

 

なんとメディアのうち一人は立教OBで旧知の仲です。

 

みんなでなんでここにいるの~?

とお互いびっくりです。

 

Img_6880

BBQ 狙ってきたわけではないということで

蚊に刺される被害者も出始めて、

選手が集まる前に会場見学して退散しました。

  

 

今頃、監督&選手達はビールで

盛り上がっているだろう等と話しながら

こちらはみんなで中華を囲んで

盛り上がりました。 

Img_6882

Img_6883

 

食後は石巻しみん市場へ。

 

Img_6885

石巻の仮面ライダーの前で記念撮影です。

 

  

Img_6887

アイスクリームを頬張る男性陣でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

日本製紙石巻 都市対抗野球

5月19日(日)仙台市民球場で

都市対抗野球第一次予選が

行なわれました。

 

この日勝てば第二次予選出場が決まる

大切な試合。

 

もちろん勝つことを信じて

応援に行ってきました。 

 

Img_6358_2

すでに会社関係者か、たくさんの人が応援していました。

 

相手はJR東日本東北。

もう、すっかり予選ではお馴染みです。

 

宮城県には企業チームは3チームなので

結局、77か石巻かJRかって感じになりますね。

  

  

試合はずっと、0-1のままリードされ続けて

いや~な時間を過ごしていました。

 

Img_6374_2

きっと木村監督も気が気じゃなかったでしょうね・・・

 

 

 

が!!!

8回裏の攻撃で同点に追いついて

さらに逆転タイムリーが出て

3-0になって一安心できました。

 

8回表から守備で出場していた

立教ボーイ西藤選手。

 

このリードした局面でなんと打席が回ってきました。

打席に立つ西藤選手を見るのは初めて。

 

もう、釘付けです!

 

Img_6363_2

Img_6367_2

そして

そして

目の前でやってくれました!

 

ダメ押しのタイムリーヒット。

久々に大声で喜んでしまいました。

 

西藤選手の良い写真が石巻を応援する会

会長のブログに出ているのでそちらもどうぞ。

 

Img_6373

 

 

Img_6376_2

大騒ぎするも一息ついて、勝ちを確信できたら

妙に風が冷たく感じ始めて早く終われ~  

という雰囲気に。

 

最後は「レフトにフライが上がれ~」と

叫んでいたらホントにレフトフライで

西藤選手がキャッチして試合終了でした。

 

Img_6379_2

選手もホッとしたことでしょう。

嬉しそうです。

 

 

Img_6383_3

試合終了後は応援団で応援歌?斉唱でした。

Img_6388_2

 

 

やっぱりお決まりの出待ちです。 

Img_6389_2

木村監督まで呼んで記念撮影してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

日本製紙石巻 応援 その2

4月6日(土)に

なんと2週連続で日本製紙石巻の

応援に行ってきました。

 

この日は東北福祉大との試合。

 

Img_5284

立教卒の新人選手、西藤選手。

 

Img_5287

場所も仙台ということもあって

平成女子も参加してくれました。

そして現在、東京在住の名誉会長も

たまたま仙台に来ていて急遽

一緒に観戦することに。

 

Img_5289

  

 

Img_5290

最後はやっぱり、出待ちしてご挨拶です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

日本製紙石巻 応援 その1

3月30日(土)に日本製紙石巻を応援する会

会長に誘われて

試合を観戦しに行きました。

 

石巻市民球場です。

 

ちょっと前に新しくなったピカピカの球場でした。

Img_5277

 

NBLの支援で人工芝になったそうで

Img_5280

NBLのマークに、「友達」マークが大きく

目立っていました。

 

Img_5278

相手は「きらやか銀行」

 

いや~な記憶が思い出されますが

今回は無事に勝利!

 

Img_5273

会長のお隣さんは東京から来ていた

日本製紙石巻の本物のおっかけさんです。

 

この方のパワーはすごい!

日本製紙石巻の試合では会える可能性が高いです!

 

  

この日、立教卒の新人選手は代走で出場。

Img_5275

ヒットで無事ホームへ帰ってきました!

Img_5276 

  

 

Img_5283

試合後は出待ちして監督とご挨拶。

相変わらず会長は監督と野球談議してました。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

日本製紙石巻木村監督を囲む会

2月23日に木村監督に会いに石巻まで行ってきました。

もう、4回目です。

 

会場はもちろん、大もり屋さんです。

震災後、ビルを建て直して今年になって

リニューアルオープンしました。

 

Img_5255_3

(夜になってしまいました。写真良く分からないですね・・・)

 

Img_5254   

 

真新しい会場で会が開催です。

   

Img_5257

ちいさくて見づらいですが、「立教会様」の文字入りです!

 

Img_5241

Img_5242

前から料理がとってもおいしい大もり屋さんですが、

もちろんそれは健在です!

 

食事をいただきながら

楽しくあっという間に

時間が過ぎてしまいました。

 

Img_5243 Img_5246 Img_5247 Img_5248 Img_5249

Img_5252

Img_5253_2

木村監督と活躍が期待される新人立教ボーイを

女子で囲みました。

 

ぜひ、今年こそ東京ドームへ連れて行って下さい!

 

もちろん、日本製紙石巻を応援する会 会長のブログ にも

アップされているのでこちらもどうぞご覧下さい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

日本製紙石巻VS楽天2軍

日本製紙石巻を応援する会の会長より

5月24日(木)に仙台で楽天2軍との

練習試合があるとの連絡が入り

行ってきました。

 

場所は泉の楽天の練習場です。

 

Img_3348

2軍とはいえ、ちらほら知った顔がありました。

 

Img_3352

楽天の沖原コーチが挨拶してくれました。

楽天の試合で良く見ていた人がすでにコーチ。

年月を感じます。

Img_3354

いつもの試合前の円陣。

Img_3351

日本製紙石巻側のビデオです。

 

 

Img_3357

応援団。

立教以外にも輪が広がっています。 

Img_3363

去年に続き、今年も勝利。

ここの球場は相性がいいのかな!?

たくさん、点数取ってくれて

とても楽しい観戦でした。

 

 

Img_3364

試合直後、いつもの感じで呼び出して

木村監督とご挨拶。

 

いつもお付き合いありがとうございます!

  

    

Img_3365Img_3368

応援団がそれぞれ、意中の選手とお話してました。

 

 

Img_3366

慶應の記念撮影。

 

Img_3367

早稲田の記念撮影。

立教出身者も入ってくれないかな・・・・

            (平成の女管理人)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

日本製紙石巻VS立教大学

日本製紙石巻を応援する会 名誉顧問から情報が入りました。

仙台を離れ東京にいる名誉顧問の

野球情報は相変わらず、すごいです。

 

日本製紙石巻が都市対抗予選を控え

オープン戦を戦っている季節ですが・・・

 

4月15日に立教大学と大学グラウンドで

試合があったそうです。

 

しっかり試合を見て来て、

木村監督とも話しをしたそうです。

  

今年の新人も結構良い感じらしいです。

 

去年逃してしまった都市対抗。

今年こそ、東京ドーム出場果たして欲しいです!

 

プロ野球選手を2年連続で輩出している

日本製紙石巻。

 

楽天戸村投手もローテーションで活躍しているし

石巻にも頑張って欲しいです!

  

  

もちろん立教大学にも六大学で優勝!

・・・・なんて、これは難しいのかな?

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

木村監督を囲む会

2月11日(土)に日本製紙石巻野球部の

木村監督を囲む会を開催しました。

 

宮城立教会の部会でもある

日本製紙石巻を(勝手に)応援する会

会長が企画してくれました。

 

昨年に続き、今年もプロ野球選手を輩出した

日本製紙石巻野球部。

注目度が年々アップです。

 

昨年は震災の影響もあったのか

残念ながら結果を出せませんでしたが、

今年はぜひ、石巻を盛り上げるためにも、

東京ドームへ行って欲しいと願っています。

 

Img_1933

Img_1934   

Img_1935

Img_1942

Img_1940

Img_1950

                (平成の女管理人) 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

日本製紙石巻を応援する会

今年のドラフトで去年の久古投手に引き続き

日本製紙石巻から2名、ヤクルトから指名されました。

 

この驚きの結果に応援する会では

ドラフト後、盛り上がっていました。

 

このドラフト指名選手の石巻のユニフォーム

最後になるかもしれないからと

応援する会会長が石巻ツアーを

計画してくれました。 

 

 

石巻地方の高校生と日本製紙石巻の選手との

合同練習会。

 

見に行ってきました。

Img_1662

 

Img_1658

高校生にバッティングのお手本を見せる

ドラフト3位の比屋根選手。 

 

O0800053111616146954

木村監督の写真を撮るのを忘れてしまいました。

会長が撮ってくれた写真を拝借しました。

 

 

Img_1654

会長さんは写真も趣味。

立派なカメラで一生懸命写真撮っていました。

   

  

練習見学後はもちろん、

石巻駅前の大もりやさんに行きました。

 

震災でお店のあったビルは取り壊されて

平地になっていました。

 

去年の12月にみんなで木村監督を囲んだ

あの素敵なお店がないなんて・・・・

  

 

でも、さすが大森さんは近くに新しいお店を

早速オープンしていました。

 

前のお店のようなメニューはなんだけど・・・と

恐縮している大森さん。

いえいえ、お店をオープンしているのを見られただけで

本当に嬉しかったです。

 

さらにさらにおいしい天丼をいただきました。

Img_1681

ボリュームばつぐんでリーズナブル!

えび天の下にかきあげが隠されていてびっくり。

かさあげ天丼って初めてでした!

 

 

Img_1683  

みんなで記念写真撮らせていただきました。

石巻に行かれる際はぜひ、大もりやさんへ!

駅前で分かりやすいです。

(以前のビルよりさらに駅よりです。)

         (平成の女管理人)

 

日本製紙石巻からヤクルトに2人 プロ野球ドラフト

Untitled 27日、東京で行われたプロ野球の新人選択会議(ドラフト会議)で、東日本大震災で大きな被害を受けた日本製紙石巻(宮城県石巻市)の比屋根渉外野手(24)と太田裕哉投手(23)の2人が、ともにヤクルトから3位と4位で指名された。震災に加え、福島第1原発事故の影響を受けている福島からは、伊達市の聖光学院高の歳内宏明投手(18)が阪神の2位指名を受け、同校出身で初のプロ野球選手誕生が確実となった。

 日本製紙石巻の地元・石巻市は東日本大震災で3000人を超える犠牲者を出した。被災直後、惨状を目の当たりにした比屋根、太田両選手は「もう野球はやれないかもしれない」とまで悩んだが、指名を受け、「支えてくれた石巻のために頑張る」と活躍を誓った。
 陸に押し流された大型船、がれきでふさがった道路、倒れた信号機…。
 遠征先から戻った3月30日。バスの中から見た光景に言葉を失った。工場も生産再開に半年を要するほどの被害。スコップを手に、工場や同僚の自宅で泥をかき出す毎日が始まった。チームが存続できるかどうかも分からず、比屋根外野手は「(出身地の沖縄に)帰ろうかと考えた」、多賀城市出身で、岩手・一関学院高出の太田投手も「野球ができなくなると覚悟した」と明かす。
 練習再開は5月18日。約2カ月ぶりにユニホームに袖を通した。全国の球場を転々とし、石巻市で練習ができるようになったのは、さらに2カ月後だった。
 都市対抗野球の2次予選を前にした8月上旬、選手全員を集めた食事会が開かれた。当時の西尾俊介主将(29)が「(全国大会に出場して)復興のシンボルになろう」と呼び掛け、チームは一丸となったという。
 予選で敗れ、目標は果たせなかった。今、プロの世界の入り口に立った教え子に、木村泰雄監督(50)は「震災があり、2人は野球ができることに感謝していた。力を付けてやってくれるはずだ」とエールを送った。
 比屋根外野手は「自分が頑張ることで、石巻の方々が笑顔になってほしい」、太田投手は「震災の被害に遭った人たちの思いを背負い、プロに行きたい」と抱負を語った。
(河北新報2011年10月28日金曜日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

日本製紙石巻を応援する会 始動!

昨年初の都市対抗戦に出場を果たした

日本製紙石巻野球部。

 

あの3月11日にも神宮で大会に

出場していたそうです。

(ちなみに東京スポニチ大会準決勝)

 

そこからは石巻に帰ることもできずに戻って

来られたのはずいぶんたってからだそうです。

 

それからは、もろに津波を受けた工場の片づけやらで

まともに練習できなかったことは想像できます。

 

そういう中で始まった都市対抗東北予選。

  

  

決勝には残念ながら負けてしまいましたが、

無事、宮城県代表に決まりました。

 

こちらの模様は応援する会代表の

すずたろうさんのブログに詳しく載っているので

そちらをご覧下さい。  

 

そちらにない話題を。

 

やはり去年の都市対抗初出場の盛り上がりもあり

そして、被災地石巻代表ということもあって

メディアからの注目も高いようです。

  

こちら初戦の時です。

Img_1216

キー局のTBSから取材きてたみたいです。

取材を受ける木村監督。

(サンデーモーニングで放送予定とか・・・)

 

 

Img_1220

他にもカメラ来ていました。

 

Img_1218

出待ちしている人も去年よりなんだか

女性が多いような・・・

 

 

 

そして決勝戦の時

 

Img_1257

試合後、木村監督を出待ちする

日本製紙石巻を応援する会面々。

 

Img_1260

この日は地元TBCが取材に来ていました。

 

東北予選が8月18日から秋田で

行なわれるということです。

頑張ってぜひ代表の座を射止めて欲しいです。

今年の本戦は東京ドームではなくて大阪ドームです。

  

         (平成の女管理人)

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)